イスナの足跡
イスナのイラスト展示場なんだよ(´・ω・`)
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

5日間だけお母さん
ボクちゃん 2005年 9月15日
2年前のこの日にちっちゃい赤ちゃん猫を拾いました
2年前の9月11日 日曜日
私は競馬場の清掃の仕事の日でした
競馬場というか表の駐車場の清掃なので外回りをしていると
甲高い鳴き声が聞こえてなんだろうと声のするほうを探して草むらを見てみると
目も開いてない赤ちゃん猫がいました
ボクちゃん01
すごく小さく はじめは病気かなんかの猫なのかと思ってしまったほどでした
片手でつかんで持ち上げてみるとうるさいくらい喚きます 元気な子です
お腹を見てみるとへその緒がついてました
いくらなんでも親猫が近くにいるだろうと思い その時は草むらに戻して放っておきました
そして休憩時間をはさんで 次 また次も鳴き声は聞こえ3時間くらいたったころでしょうか
蟻にたかられて道路に出てきてしまっていました
裏道とはいえ時間的にたまにですが競馬帰りの車が通る時間なので
運が悪かったら轢かれてしまっていたかもしれません
これはひょっとしたら捨てられてるのかもしれないと思い始めます
よく考えたら赤ちゃん猫が1匹だけでこんなところにいるのはおかしいと
夏場だったので飲み物を入れたクーラーボックスを持っていたので飲み終わったボトルを捨て中に入れて連れ帰りました
相手は赤ちゃんで長時間放って置かれていたのではじめから「ひょっとしたら駄目かもしれない」と覚悟はしておりました
家に帰って早速色々調べるとやはり赤ちゃん猫を育てるというのは難しいらしく経験者でもかなり運に左右されるとのことでした
でもあのまま放って置いても野垂れ死んでしまうだけだし どうせだめもと覚悟で拾ってきたんだと できることはやってやろうと思いました
まずはじめにご飯の心配
人間が飲む牛乳ではお腹を壊してしまうらしくきちんと赤ちゃん猫用のミルクを用意しなければいけないということで買いに行きました
といっても近くにペット用品専門店なんてなかったので缶に入ったミルク1種類しかなく哺乳瓶も買って急いで帰りました
大して量を飲むでもない赤ちゃん相手に大して長持ちしない缶飲料で出すなんて何考えてんだ 普通粉だろ 粉 とか愚痴りながらもいわゆる人肌に暖めて飲ませました
やはりゴム乳首に違和感があるのかなかなか飲んでくれませんでしたが;
指にすごい勢いで食いついて吸ってくるので指を吸わせながらなんとか乳首の方を噛ませて飲ませました
ボクちゃん02
寝かせるのに苦労しました
ダンボールにタオルを敷いたんですが温もりがないのが不安らしく手の上に乗せて寝かせてもすぐに起きてしまいしかたないので手に乗せたまま寝ました;(爆
途中落としてしまってすごい喚かれて起こされました^^;
ボクちゃん03
お母さんがいればこんな問題も両方解決できるんだなと思い母親という存在の大切さを教えられました
排泄もうまくできないので母猫が局部やお尻を舌で刺激して出させてあげるそうです
おしっこは簡単に出ましたがウンチがなかなか難しかった;

当然ですが こちらが世話をしなければなにもできないその子を見て
母が「まるでお坊ちゃまだね」と言いボクちゃんボクちゃんと呼んだのがそのまま呼び名になりました

三日ほど経つころにはへその緒もとれ まだ目は開いてませんでしたが手を差し出せばこちらに懸命に寄ってきたりするようになってました。
ミルクも一度飲めばもう覚えるらしく自分からちゃんと飲んでくれました
寝るときもお湯を入れたペットボトルを湯たんぽにしてやればおとなしく寝てくれるようになりましたボクちゃん04
うちはマンションだったのである程度大きくなったら知人のおじさんに預けることも決まっていました
正直言えば惜しかったです^^; ずっと一緒にいたかったです

9月14日

夜中母に起こされた
トイレに起きてついでにボクちゃんの様子を見てみたらぐったりしてるとのこと
母の手の上にいるボクちゃんはひゅぅひゅぅと弱い呼吸で横たわってました
さっきまではなんともなかったのに突然のことでどうしたらいいかしばらく考えられませんでした
病院に電話しようとようやく思い立って近くにある動物病院
ハムスターを診てもらったところに電話をかけました
しかし先生が言うにはそんな小さな赤ちゃんを人間が育てるというのはやはりかなり難しいことであるということでした
調べたとおりなんだな と思った
せめて最期を看取ってあげてくださいと言われました
赤ちゃんの場合血管も細く注射なども難しく苦手とする医師が多いそうです
事前にそういうことを調べて知っていたのであまりお医者はアテにはしていませんでした
していませんでしたが やはりそれでもガッカリしました
ボクちゃん05
その夜は眠れませんでした
寝てる間にボクちゃんがいなくなってたら嫌だったし
自室で手に乗せ一晩過ごしました
私の人生の中でも一番辛い一晩でした
夜が明けてもボクちゃんはまだ生きてました
良くも悪くも変わらない様子で
もう朝を迎えられないかと思ってましたが その様子を見てもう駄目でいいから病院へ連れて行こうと思いました
このまま何にもしないでお別れは嫌だ 思いっきり悪足掻きしてやろうと
病院が開くのは9時 あと1、2時間
一晩も持ちこたえたんだからあと少しくらい大丈夫 大丈夫 がんばろう
8時くらいでしょうか
ボクちゃんの呼吸がだんだん荒く間隔が短くなってきました
そして風船がしぼんだ様な音がして 急に静かになりました
それまで絶対最後まであきらめない気持ちが簡単に挫けたのがわかりました
「あ もう駄目なんだ」
思ったのではなくわかってしまいました
最後が来たのがわかったからあきらめてしまった
結局私はなんにもできずに終わってしまいました

9月15日

ボクちゃん06
亡骸をティッシュに包み巾着にいれシャベルを持って出かけました
ボクちゃんを拾った場所へ還してあげようと思ったからです
精神的疲労と寝不足でフラフラしてましたがどうでもよかったです
埋めてしまう前に亡骸をもう1度確認して これで本当にお別れなんだと思うと埋めてしまうのが惜しくなってしまいましたが
それはもうボクちゃんだったものであってもういないんだと区切りをつけて埋めました
ボクちゃん07


家に着くと今まで鬱積してたものが全部出て子供のころしかしたことなかったような泣き方をして喚き散らしてそのまま寝ました
ボクちゃん08
子猫1匹助けられないような自分になんか価値があるんだろうとか
危ないことも考えてもちろん仕事なんていける状態ではないので休みました
涙声のまま電話したからか理由は特に聞かれませんでした
聞かれたって話せないし
どんな状態でも疲れてるときは寝られるもので 起きてだいぶ落ち着いたのを確認してからダンボールなどボクちゃんの痕跡が残るものを片付けました
でもまだ哺乳瓶とへその尾が残ってたりします
DSC00001.jpg

2年たった今でもたまに思い出して涙が出ることがあります
風化して思い出となるにはまだ時間が要るようです
でも涙が出るうちは遠慮せず泣くようにしてます
非常に無念で悔しい過去です
やりなおせるなら何度だってやりなおしてやりたいですが残念ながらそれは叶わないので

でも また同じようなことがあれば きっと私は拾ってきてしまうと思います

何度だって

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
ご案内
ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。


[2007/09/12 00:34] URL | タイムブログランキング #- [ 編集 ]

命とは
救えなくても得られたものは素晴らしいものです。
自分以外の痛みを共感し、涙を流せるのが正に人ではないでしょうか。
その気持ちを与えてくれた子猫も、生まれた意味が初めてそこで与えられたと思います。
イスナさんの描かれる丸みのある柔らかな絵のルーツが分かったような気がします。
自分は不条理な世に対する憎悪で黒く刺々しい絵に歪んでいってしまいましたがorz
( ◎◎)<キレイダナァ…ナンデワレハアアジャナイ…?
[2007/09/12 10:59] URL | グリード・スネーク #IO3e0EY. [ 編集 ]

こんにちわ
僕、涙腺が緩みだしてるから・・・。
辛い目にもう会いたくないからと、二度と拾ってこないってゆー考え方もあると思います。
でも、そうすると拾ってこなかったコト、助けようと努力すらしなかったコトに後悔するわけで。
きっと、助けたいとゆー思いや努力、助けられなかった無念さが人を成長させ、人の心を優しくさせるのでしょうね。
エラそうなコメント、失礼しました!!
[2007/09/12 12:47] URL | はや #- [ 編集 ]


な、泣いてなんかいないんだからね!(つω;´)グスッ

こういう話には弱いんだよぅ・・(´;ω;`)
助けようと奮闘したイスナさんはあったかい人間だと思いますぜ!
[2007/09/12 19:34] URL | RYU #- [ 編集 ]


‥短い生涯だったけどボクちゃんはきっと母親のぬくもりは感じ取ったと思いますよ。
イスナさんが賢明に接してる姿‥涙が出そうになりました。
[2007/09/12 22:02] URL | v300 #- [ 編集 ]


>グリード・スネークさん
私の前に現れてくれただけで十分意味は持っていますよ
残念ながらすくってあげることはできなかったけども…(´Д⊂ヽ

>はやさん
いえ 助けないという選択肢は私の中では絶対ありません(`・ω・´)ハイ
辛いのも覚悟の上です
でもやっぱり泣きます(´;ω;`)(ぇぇ;

>RYUさん
そうでもないです
もしあの子が捨て猫だったら 私は捨てたやつ殺しますから('A`)

>V300さん
できれば ずっとお母さんでいてあげたかったです(´;ω;`)
[2007/09/12 22:32] URL | イスナ #I1cSsS1U [ 編集 ]


命と向き合う辛さは、すごく理解できます。
イスナさんは、そんな覚悟をもって、最後まで向き合ったのですね。
わたしも、イスナさんと比べたら、ちっぽけかもしれませんが、似て重なる経験があります。
イスナさんは、それを乗り越えてるようにうかがえますが、わたしには、まだ乗り越えた実感がありません。
これからも、ブログを応援します。
[2014/02/05 22:34] URL | リッチモ #- [ 編集 ]


コメントの投稿
スパム対策として@とttpを禁止ワードにしてあります










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://whatimmadeof.blog71.fc2.com/tb.php/452-7fab2a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コーントイレ砂 400g

オシッコしたところが一目瞭然で良いのですが、ニオイがちょっとキツく感じます。まめにお掃除してあげるのがポイントですね。いろいろなトイレ砂があるかと思いますが、私はこれが一番オススメだと思います。まず、ぬれてもかたまらないので、ハムがヘンに食べる心配がな...
[2007/09/18 06:39] ハムスターをあげる

プロフィール

イスナ

イスナ
Kさん作
エニアグラムにおける性格タイプは7(楽天家)
お絵かき環境
タブレット:WACOM Cintiq13HD
モニタ:VX238H-P
ソフト:CLIP STUDIO PAINT PRO

ブログにあげてる絵のラフから線画までをあげています
ついったあ

ぴくしぶ
18歳未満閲覧禁止

banner.jpg

最新の記事

最近のコメント

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

たこあしするめイカ様の【くりむぞんぽんぽこ】
kurimuzo6.jpg

RYU3224様の【JUNK ISLAND】
  • JUNK ISLAND

  • くま様の【青空グラフィティ】
  • 青空グラフィティ(新)
  • (旧)【ラクガキ村】 b_banner

    K様の【Field of Rookies!】 banner-m.jpg

    Signal様の【これが僕の小説部屋】 banner-m.jpg

    イスナが絵を描くのに使っているツール
  • CLIP STUDIO PAINT

  • テスト版から長年お世話になった 「SAI」の開発元
    systemax_bn01.jpg
    更新情報を発信してくださっている【CG定点観測様】
  • CG定点観測

  • ブログ情報を登録させていただいてます【HENTIリンク+萌様(R-18)】
    bana.gif
    アニメ・マンガ系クリエイターの総合情報サイト【TINAMI】 l01.gif